グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




外来


看護長 安田 千雅子
乳腺外科、緩和ケア内科の診察・検査・治療への支援を行っています。
乳腺外科は、外来診察と化学療法においては愛知病院で行いますが、手術を受けられる方は岡崎市民病院で行います。
緩和ケア内科は、地域緩和ケアセンターで外来診察や相談を行っています。
不安や心配なことは、気軽に看護師にお声かけください。

化学療法室

がん化学療法看護認定看護師を配置し、抗癌剤治療と治療に関連した相談、副作用への対応方法など、安心して治療を受けていただけるように心がけています。
毎抗癌剤治療実施時は、準備から実施終了まで細心の注意を払い、安全に治療を受けていただけるよう努力しています。 治療中は、音楽を聴いたり本を読んだり、リラックスして治療を受けていただけるように、ベッドまたはリクライニングチェアを選択して過ごしていただけます。

採血検査、診察前後の安静、点滴、処置など、多様な状況に合わせて対応し、安全・安楽に努めます。


玄関受付

初診の方も安心して受診、相談ができるように、看護師や医療事務員が丁寧に対応しています。